停止中


by k6k6-hoyo4

迷惑コメント対策のハナシ 続き

ちょっと今回も、迷惑コメント対策の続きを、補足として投稿します。

「承認後に公開」の機能にせよ、「英文コメントを弾く」機能にせよ、
もし今後、付けていただけるとしても(付けて欲しいけど)、
その機能も選択できること」が必要かなと思います^^;;

今回、エキサイトが用意した「非公開コメントの設定」にしても、
そのまま引き続き使えるけど、使えないようにも設定しなおせる、
というハナシでした。それと同様ですね♪






まず、承認制のほうですが、
私はこっちの機能については、付いたら間違いなく設定します。
前の記事にも書いたけど、不在中にプライバシー侵害されたことがあり、
この機能が使えないと、ちょっとコワイのです。

ただ、承認制も、大きな欠点が幾つかあります。
まず、コメントに迅速さがなく、タイムラグによる違和感が出そうですし、
そのために、コメントしにくくなることは否定できません。
エキサイトでは、Yahooや楽天ほどは「交流」が盛んではないですが、
コメントを通した交流重視の方には、かなりデメリットとなり得ます。

次に、コメントの内容が偏る欠点があります。
意見発信型のブログで、反対意見を封じられてしまう可能性です。
モチロン、現状でも、そういったブログ主の場合には
反対意見は削除されてしまうのですが、一旦は公開されます。
承認制ですと、一度も表に出ないまま封鎖されます。

また、承認制を採ることで、第三者から一方的に
「コメントが偏っている」「反論を封じている」と見られてしまい勝ち、
という欠点もあります。

承認制をやるなら、この点は考えなければいけませんね。


次に、英文コメントを弾く件について。

こっちの機能については、一応要望は出しましたが、
多分私は、実装されても使わないです。
理由は二つ。

まず、一応私は「外国語学習」をテーマにしたブログをするつもりなので、
英文を弾いたら非常に不便、お話にならないのです。
海外の知人からのコメントが多い方も、同様のご意見だと思います。

もう一つは、今のところ私は、英文の迷惑コメントは殆ど経験が無く、
自分で対処できる範囲しか来ないだろうと思っているからです。
数が多ければハナシも違ってくるかもしれませんが、
自分にとっては、プライバシー侵害の方が深刻な問題なので。

なお、今回の件で改めて思ったのですが、
逆に非公開コメントがあることで、第三者に見えないことをいい事に
ブログ主に暴言とか侮辱などを吐く人も居るようで、
そういう経験を受けると、確かに非公開コメントは使いたくない、と
思うようになるかもなぁと少し考え直しました。
それでも、私個人としては、なるべく外して欲しくないですが。。。。

なので、利用者が各機能の利点欠点を考慮し、
自分のブログのやり方に適った機能だけ選べることが望ましいですね。
[PR]
by k6k6-hoyo4 | 2006-08-08 22:50 | 雑記帖